ほんとはヤバイ!リボ払いで借金地獄!

リボ払い ヤバイ

よくわからずに使っていたけど、本当はとんでもなくヤバイというよく言われてるリボ払い

なぜリボ払いはヤバイといわれているのか

今回はリボ払いについて触れていきましょう

リボ払いってなに?

リボ払いとは、「リボルビング払い」の略です。

支払い金額に対して一定の金額を払い続ける形式の支払い方法です。

リボ払いは、これほど広く流通しており、利用者も多くいるのになぜこれほど危険視されているのでしょうか?

引かれている手数料!

なぜヤバイといわれているのかはリボ払いの特徴である「月々の支払いは一定額できる」という事です。

どれだけ使っても返済額は一定金額で良いから負担が少なくて良いと使い勝手の良さでとりあえずリボ払いという人も多いでしょう

しかし、その毎月支払ってる金額からは手数料が引かれています。

なんでもリボ払いにしてしまい、知らないうちに利用金額が増え、利用金額に比例して増えた手数料が返済額から引かれていることに気付かず払い続けていて、実は元金はまったく減っていないというケースが非常に多く、これは借金をして金利だけ支払っているのと全く変わりません。

カード会社もその説明を怠っているのか、リボ払いを利用しているのにこの仕組みを知らずにリボ払いを使っているという事が多く、知らないうちにリボ払い地獄に陥ってしまった!という話がほとんどです。

リボ払いがなぜヤバイのかというのは、このように借金をしているのとほとんど変わらないはずなのに利用している本人はそう感じておらずにリボ払いをどんどん利用してしまう事なのです。

手数料は年利15%

リボ払いの手数料は大抵の会社は貸金業法の上限金利である15%になっており、そして年利なので時間をかけてゆっくり返すほど多くの利息を払ってしまう形になっています。

多くの人が利用している形である「月々の返済は一定で良いからゆっくり返済出来て便利!」と長いスパンで返済を考えている利用方法は、リボ払いの使い方としては間違いなのです!

リボ払い地獄に陥った時は?

いつのまにかリボ払いの利用額がヤバイ事になってた
そんな時はどうする?

別のローンに乗り換え

返済が長期になるのならばリボ払いよりも別のキャッシングに乗り換えた方がお得になる場合も多いでしょう。
もしもかなりの長期になると思ったらキャッシングに乗り換えを考えた方が良いでしょう。

債務整理をする

リボ払いで元金が全然減らない!
そんなリボ払い地獄になってしまった人は残念ですが、債務整理も考えた方が良いでしょう
債務整理をしてしまうとしばらくカードを使う事はできなくなりますが、長い目でみると得なこともあります。
専門家に相談して返済計画を練り直してみる事も大事です!

最後に

非常に便利なリボ払いですが、仕組みと利用の仕方を間違えるととんでもない事になってしまいます。
軽はずみになんでもリボ払いでという利用の仕方はやめましょう!
ご利用は計画的に!

SNSでもご購読できます。